機能改善 イベント資料の投稿において、SlideShareやSpeakerDeckと同様に、Docswellの資料を埋め込みスライド表示できるように対応いたしました。資料の投稿機能は、資料URLを指定するだけで、URLから取得した情報を、適した形でconnpass上で表示・共有できる機能です

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

24

【Linuxセミナー研修】リナックスマスタープロセミナー(2日間集中研修)

Registration info

オンライン(ZOOM受講)

49900 (Pre-pay)

FCFS
0/4

オフライン(セミナー会場受講)

55000 (Pre-pay)

FCFS
0/3

About Prepayment

About Prepayment Contact Info:

(Only shown to attendees.)

Cancel/Refund Policy:

一旦、お申込を頂きました場合、
セミナー受講料に対し、下記キャンセル料がかかります。

セミナー30日前~14日前まで   セミナー料金の20%
セミナー13日前~7日前まで   セミナー料金の60%
セミナー 6日前~当日     セミナー料金の100%

また、キャンセルではなく「再受講」扱いとして、受講日を他の日に変更される場合は、別途再受講料を頂きます。

・セミナー21日前から再受講料が発生します。
・再受講料は5,500円(税込)になります。
・再受講可能期間は1年間です。
・キャンセルするよりメリットがあります。
・初回再受講料無料特典の条件は下記の通りです。
 オンラインセミナーは、ZOOMログイン前まで対象。
 オフラインセミナーは、来場前までが対象。
・再受講は申し込みコースに関係なくオンライン受講となります。
・再受講でのコース変更による差額の返金は致しかねます。

キャンセルの際は、メールにてキャンセルの旨ご連絡ください。
なお、返金は銀行振込か、クレジットカード会社を通してご返金させて頂きます。
また、ご返金の際に必要な振り込み手数料等は差し引かせて頂きます。
教材お渡し後のキャンセルは一切不可です。

Print receipt data:

発行しない (詳しくはこちら)

Description

Linuxを3ヶ月以上勉強しているけど伸び悩んでいませんか?

このままだと、時間だけ過ぎて成長できないどころか
自分にはムリと自信喪失して仕事にも影響してしまいます。

この伸び悩みを突破するためには、
現場で使うサーバーをインストールから最後まで
自分で構築する経験をすることです。

そうすることで、Linuxがどうゆうものなのか
実践を通じて肌感覚で理解でき、
俯瞰して見ることができるようになります。

システム構築、運用、管理において
これを俯瞰で見れるスキルはとても大切です。

実際、私はこの経験のおかげでトラブル時の原因特定が早くなり、
新しい現場のLinuxの仕様をすぐ理解できるようになりました。

とはいえ、現場の手順を経験をしろ!と言われても
どんな手順を行えばいいのかわからないですよね。

そこで2日間でこれを体系的に学べるセミナーがあります。
詳細は↓をクリックしてください。
【Linuxセミナー】リナックスマスタープロセミナー【2日間集中研修】

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

linuxmaster-jp

linuxmaster-jp published 【Linuxセミナー研修】リナックスマスタープロセミナー(2日間集中研修).

06/05/2023 23:42

【Linuxセミナー研修】リナックスマスタープロセミナー(2日間集中研修) を公開しました!

Group

リナックスマスター.JP

Number of events 8

Members 2

Ended

2023/06/24(Sat)

09:00
2023/06/25(Sun) 09:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2023/06/05(Mon) 23:42 〜
2023/06/25(Sun) 09:30

Location

埼玉県川越市

埼玉県川越市

Organizer

Attendees(0)

No attendees yet.

Attendees (0)